Home > music

music Archive

『みんなでたいこをたたく会』 in 釜石

前のエントリーにも書きましたが、7月11日(月)、12日(火)の2日間、岩手県釜石市の沿岸部にある3つの幼稚園で園児のためのリズムプレイショップ『みんなでたいこをたたく会』を開催します。

ご存知のとおり、釜石は東日本大震災で発生した大津波の被害が甚大だった地域の一つです。当地は、東京から距離が離れていることもあり報道関係者も民間ボランティアもなかなか足を運びづらい場所で、物理的、物資的な復興もなかなか進んでいないようです。そんな状況下で、こどもたちには、暗い気分を吹き飛ばして、明るく、楽しい時間を過ごしてもらうというのがこのイベントの趣旨です。

エンターテインメントに携わる一人として、現今のこの世界で自分に何ができるのか、何が必要とされているのかを常に自問する日々が続いています。簡単に答えが出せない中で一つだけ信じているのがエンターテインメントの力です。人を楽しませ、人の心を躍らせ、明日に向かう活力と勇気を得てもらうスイッチとしての魔法の力がエンターテインメントにはあります。被災地においてもいつかエンターテインメントが必要とされる時期が来ると確信してそのときを待っていました。そして、時が来ました。

『みんなでたいこをたたく会』は、Djembe(ジャンベ)という西アフリカ由来の手でたたくたいこを、文字通り、一緒に演奏するイベントです。こどもたちにとっては、楽しい音楽体験であると同時に、創造性、協調性、表現力などを養うよい機会にもなります。今回のツアーでは、全員の手に行き渡るように50個のジャンベを用意しました。むずかしいことはぬきに、50名のキッズたち、100本の手で楽しくグルーヴして来ます。また、ファシリテーションチームとして東京から私以外に4名のメンバーを連れて行き、十分なケアの下、安心して楽しむ環境を創り上げる予定です。

幼稚園でジャンベを演奏します

音楽の力。

エンターテインメントの役割。

太鼓の音色やリズム、手や足や身体を動かして演奏することによって、

ひとりでも多くのこどもたちに、ひとときの間でも、楽しい気分や嬉しい気持ちに浸ってもらいたい。

そんな想いを具現化する機会に恵まれました。

7月に被災地の複数の幼稚園を訪問してジャンベの演奏を行います。

サポートしてくれるメンバーを募集します

通常、幼稚園、学校等で演奏する場合は、現場の先生方に協力していただいて

ファシリテーションを行うようにしています。

今回は、受け入れ先の施設に負担をかけないために、サポートメンバーを含めて

東京ですべての編成をして現地に向かいます。そのために若干名のボランティアを募集します。

興味がある方は ryota.gondwana.usui@gmail.com までメールで連絡ください。

想定数以上のお申し出があった場合や、こちらの希望する要件に合わないような場合は、

お断りすることがございますので予めご了承ください。

<指定要件等>

  • 7月10日(日)朝~7月12日(火)夜までを拘束時間として時間が空けられること
    (7/13日(水)夜までお手伝いいただけると尚可)
  • 活動自体は無給のボランティア、かつ、2日分の宿泊代と食費は各自負担
    (往復の交通費(ガソリン代等)はこちらで負担します)
  • 音楽経験、楽器経験(特に太鼓、ドラム)はあれば良いが、なくても可
    (ただし、本番までに都内で実施予定のリハーサル3回に参加してください)
  • 運転免許証(必須ではないがあればベター、その場合移動時の運転を交代でお願いします)
  • こどもが好き、対人コミュニケーション能力が高い、協調性がある
  • (できれば)当ブログ管理人と直接的、間接的に面識やつながり、あるいは推薦がある
    (非常にデリケートな現場なので気心が知れたメンバーでストレスなくやれることを望みます)

6月14日(火)中には、できれば編成を固めたいと考えています。

みなさま、ご協力どうぞよろしくお願い申し上げます。

ブログ管理人 臼井

MELODY LINE vol.3 – 06.28.2011(Tue)

MELODY LINE vol.3
06.28.2011(Tue) @恵比寿BATICA
OPEN 19:00/START19:30
entrance adv.¥1,800/door.¥2,300(共に1D別)

【LIVE】
quadrarium
easybluezys
キャドゥマキャドゥ

約一ヶ月先になりますが、恵比寿Baticaというライブハウス&クラブでライブします。
easybluezysというバンドでコンガその他担当しますので、よろしくどうぞ!!

DSC_0171

青い蟻の記憶

青い蟻さんたちの打楽器隊。

一年ぶりに復活します。

たたく、ふる、こする、うたう、おどる、、、 そして、巻き起こしたるは喧騒と興奮と。

飛び入りウェルカム。 祝宴にガチャガチャノイズを奏でましょう。

今回のステージは木場のバスケカフェBALL TONGUE 4th Anniversary Partyだ。乞うご期待♫

4/23(土) 19:00-

BALL TONGUE 4 Year Anniversary Party/4周年パーティー

1000yen w/1drink

BT4thre_front03_03

満月の夕

今日、駅に向かう道の途中、川にかかる橋の上でカンカラ三線を手に独り唄うミュージシャンに出会った。

明治大正の演歌を歌うフォークシンガー、岡大介さん。

二分咲きの桜の前で、ノンキ節、東京節、、、などなど世情風刺にユーモアと粋をまぶしたような『演歌』を聴くこと小一時間。楽しい演奏だった。そして、同じ演奏者として、音楽的な面、非音楽的な面、両方でインスパイアされるライブでもあった。

最後に演ってもらったのがソウル・フラワー・ユニオンの『満月の夕』。今この時期に聴くこの曲は、格別に胸に響くのだ。

Page 1 of 41234

ホーム > music

プロフィール
profile
twitter facebook mixi
臼井 良太

音楽家/パーカッショニスト...その他

ストア
upsold「アップソールド」
ppercussionist
ppercussionist
税込価格:1,904円


数量:

自己紹介代わりに手描きのPUNK PERCUSSIONISTアイコンをTシャツにしました。リンク先ではボディの種類、カラー、サイズを多種取り揃えています。ご興味のある方は是非ご着用ください!!


upsold「アップソールド」
groove_bk
groove_bk
税込価格:1,904円


数量:

オリジナルデザインTシャツ第2弾はジャンベビートで生まれるグルーヴ感を表現したシンプルなゴムはんこ風手描きデザインです。この夏はこれを着て過ごします!

Twitter

Fatal error: Uncaught exception 'Exception' with message 'String could not be parsed as XML' in /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php:298 Stack trace: #0 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php(298): SimpleXMLElement->__construct('') #1 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php(337): Twitter_API->rate_limit_status('49031688-hA4bxV...', 'MoLBSIYg98lP6Rc...') #2 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php(399): tweetable_api_rate_status() #3 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php(155): tweetable_get_recent_tweets() #4 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-includes/widgets.php(891): tweetable_write_widget() #5 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/themes/wp.vicuna.exc/sidebar.php(43): dynamic_sidebar() #6 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-includes/theme.php(1112): require_once('/home/users/2/m...') #7 /home/users/2/main.jp-comdeo/w in /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php on line 298