Home > rhythm

rhythm Archive

rhythm is my language

今年になって、週に一回はドラム(ジャンベとかコンガとかカホンとかのこと)を叩く時間を作るようにしている。時間が取れなかったり、雨降りで外で演奏できなかったりするときもあるけれど、それ以外は、だいたい休みの日に近所の公園でドンドコ、チャカポコやっている。それは、自分の生活のリズムを作っているのがドラムを演奏することだということにあらためて気づいたからなんだ。ドラムは楽しい。音楽は楽しい。週に一度のその行為はただストレス解消ということではなく、もっとポジティブな感覚で身体と心がリフレッシュする作用が働いているみたい。
もう一つ、外で演奏することで得られる楽しみと喜びがあることにも気がついた。以前は、公園などで演奏することがあまり好きじゃなかった。それは、あまり”オンガク”的ではない気がしていたから。スタジオに入った方が、一音一音に集中できるし、音作りもできるし、しっかり練習できるからなんて考えていた。その頃は、バンド活動も複数やっていたし、ライブやイベントも頻繁にやっていて、それはそれでとても楽しい青春の一時期という感じではあった。だけど、もしかしたら、週に一回ドラムを抱えて公園でブラブラする今の方が”音楽”しているかもしれないなとも思う。いや、比較できるものではないし、昔も今も楽しんでいることには変わりないんだけど。。。それでも、今、外でドラムを叩いている時間はとても楽しい。たくさんのいろんな人との出会いをもたらしてくれるから。

公園に出かけるようになって、大体いつも同じ時間帯に同じ場所にいると同じ人に会うことも多い。BMXのライダーのあんちゃんとは毎回顔を合わせる。おしゃべりすることはないけど、手を挙げて挨拶。『また、やってるね~』って思いながら。キューバのソンという素敵な音楽をここ日本で広めようと活動しているたまきさんのファミリーとは会えばセッション。毎週のように声をかけてくれるお父さんと男の子は、入院しているお母さんのお見舞い帰りに公園に遊びに来るそうだ。まあくんと一緒にドラムを叩いているところをお父さんに動画撮影されるのが恒例になっている。それから、ちびっこたちは大体ノリがいいから、ぐいぐい近寄ってきて、ドラムを勧めると喜んで叩きだす子も多い。その様子を観察するとリズム感は人それぞれなんだとあらためて思ったり。この前は、ダンスをやっているという女の子とセッションして楽しかった。年配の人もよく声をかけてくれる。楽器やその地域(主にアフリカとか)の文化のことを訊かれることも多くて、そういう会話もまた楽しい。

昔むかし、ドラムは離れた場所にいる相手との通信手段だった時代があったそうだ。今、コミュニケーションの方法はいろいろあるこの時代においても、ドラムビートやドラムビートに限らず音楽が人と人とのコミュニケーションをもたらすものであるという機能とそれがもたらしてくれる価値に変わりはないみたい。ドラムがたくさんの素敵な人たちとの出会いをもたらし、そこでの会話や交流が新しい一日を生きる活力を生み出してくれているのかもしれない。まさにそれこそが自分の生活のリズムを作るということ。今週末もドラムを抱えて公園に行きたいと思う。
twitter_5.jpg
5月のジャンベを叩く会は8日(土)19:00~21:00の開催です。
詳細は To be announced soon …

Hello

my name is Mr. Bongo…

国際基準のカリキュラムで幼児期からの英語よる総合教育を実践するプリスクール、プレイグループ木場校。こちらのWinter School(冬の特別プログラム)で3日間、子供たちと楽しくリズムセッションをやってきました。みんなでオリジナルの太鼓(ボンゴ)を作って、叩いて、リズムゲームをやって、最終日には保護者の方々も交えて成果のお披露目。2~3歳児がどこまでやれるものなのか未知の領域でもありましたが、若干の心配も杞憂に終わる盛り上がりで、しっかり一緒に楽しくグルーヴして来ました。子供たちのリズム感覚と学習能力は凄くて、セッションの間、完全に音楽していました。次、一緒にボンゴを叩く機会があれば、また更に進化できるだろうなという期待や妄想が膨らみます。それから、スクールでは先生やスタッフのみなさんのティーチング、コーチング、ファシリテーションスキルが素晴らしくて、これまた非常に勉強になることがたくさんありました。次の仕事の機会に活かせそうなヒントを頂きました。次回、年末の28日、29日にはまた別の年代の子ども達を対象にしたセッションがあるので、さっそく実行してみようと思います。

Santa_bongo.jpg

ハンドメイドののサンタボンゴでドラミング♪

そして、本日12/25(金)19:00~はRhythmic X’mas Party 2009 in BALL TONGUEでリズムセッションしましょう。

クリスマスウィーク

縁があって、とあるプリスクールのクリスマスイベントで3日間に渡って幼児向けのオリジナル太鼓創作&リズムプレイセッションをやらせていただくことになりました。先週の幼稚園に引き続きこども(幼児)たちと一緒にリズム遊びができるということで、新たなワクワクと学びへの期待が高まってきました!

smile_convert_20091221231311.jpg

オリジナル太鼓はこんな感じに。。。

25日(金)の夜には、ホームグラウンドのバスケカフェBALL TONGUEで第2回目のリズムプレイショップを開催します。クリスマスというタイミングでもあるので、何かノベルティ感のある企画にしてみたいと思ってお店とも相談中。基本コンセプトは『誰でもできるリズム遊びで一緒に音楽を楽しもう!』ということで、その点はいつもと同じです。叩いて鳴らす音、振って鳴らす音、吹いて鳴らす音、いろんな音の組み合わせでクリスマスの夜をカラフルなものにできたらいいなぁと思っています。

flyer_xmas_convert_20091221231345.jpg

手書きのフライヤー

クリスマスウィークの今週も音楽&人に接する機会が多くなりそうです。

幼稚園で演奏

大阪の幼稚園でパーカッションを演奏してきました。園児たちが歌や楽器の演奏を発表する音楽会という行事へのゲスト参加です。ソロパフォーマンスの予定でしたが、楽器をいくつか持参して先生方にもバッキングで手伝ってもらい、2日間で計3回のステージを無事に終えることができました。場の状況から判断してオーディエンスを巻き込んだリズムプレイ的なセッションに仕立てたので、来場されていた保護者の方々はもとより、自分の出番がない回で客席に座った園児たちとも音やリズムでsoul2soulなコミュニケーションがたくさんできました。音楽が生み出す一体感とそれに触れる魔法の瞬間をたくさん感じて、楽しい2日間になりました。こどもたちが音楽を受け取る感性、創造性、表現力、、、実に素晴らしかったです。大いに触発されたし、あらためて学ばせてもらいました。機会があれば、また会って一緒に音楽したいものです。あと、お世話になった園の先生方にも、気配り、コミュニケーション力、人を楽しませる力などなど、見習いたいところがたくさんあって、自分の演奏&ファシリテーション上の反省点とともに、今後の活動に向けた宿題として持ち帰ってきました。少しでも多くの人と少しでも長い時間、魔法の瞬間を共有できるように、、、精進します。

DSC_0121_convert_20091221222517.jpg

大人も子供も。。。熱心なオーディエンスのみなさん

DSC_0013_edited_convert_20091221222427.jpg

イベント終わりのアフターアワーズもみんなでリズム遊び

PICT0087_convert_20091221222544.jpg

一緒に音楽したビューティフルガールズ(=先生方)

Page 5 of 512345

ホーム > rhythm

プロフィール
profile
twitter facebook mixi
臼井 良太

音楽家/パーカッショニスト...その他

ストア
upsold「アップソールド」
ppercussionist
ppercussionist
税込価格:1,904円


数量:

自己紹介代わりに手描きのPUNK PERCUSSIONISTアイコンをTシャツにしました。リンク先ではボディの種類、カラー、サイズを多種取り揃えています。ご興味のある方は是非ご着用ください!!


upsold「アップソールド」
groove_bk
groove_bk
税込価格:1,904円


数量:

オリジナルデザインTシャツ第2弾はジャンベビートで生まれるグルーヴ感を表現したシンプルなゴムはんこ風手描きデザインです。この夏はこれを着て過ごします!

Twitter

Fatal error: Uncaught exception 'Exception' with message 'String could not be parsed as XML' in /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php:298 Stack trace: #0 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php(298): SimpleXMLElement->__construct('') #1 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php(337): Twitter_API->rate_limit_status('49031688-hA4bxV...', 'MoLBSIYg98lP6Rc...') #2 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php(399): tweetable_api_rate_status() #3 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php(155): tweetable_get_recent_tweets() #4 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-includes/widgets.php(891): tweetable_write_widget() #5 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/themes/wp.vicuna.exc/sidebar.php(43): dynamic_sidebar() #6 /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-includes/theme.php(1112): require_once('/home/users/2/m...') #7 /home/users/2/main.jp-comdeo/w in /home/users/2/main.jp-comdeo/web/wp-content/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php on line 298